ブラッドタイプハラスメント(通称:ブラハラ)って何?日常会話の注意

スポンサードリンク

bloodtype

日本には今現在、いろんなハラスメント種類のハラスメントがあり、
会話1つするにしても窮屈な思いをしている人も多いのではないでしょうか。

「昔だったら、もっと気軽に話せたのに…」

自分がそう思っていなくても、
相手が感じてしまえばハラスメントになりますし、
その線引きはとても難しいですよね。

そこで何記事かに分けて、最近話題となっているハラスメントの種類について、
説明させていただきいと思います。

まずは今回、通称ブラハラと呼ばれているハラスメントです。

スポンサードリンク

「血液型教えて!」

と初対面の人についつい聞いてしまいがちですが、
実は、これがブラハラに繋がる可能性があるんです。

ブラハラとは、「ブラッドタイプハラスメント」のことで、
血液型によって相手の性格や人間性を判断してしまい、
勝手なイメージにより相手を不快にさせてしまうことですね。

例えば一般的に知られているのは、

A型…几帳面
O型…大雑把
B型…マイペース
AB型…天才型

このように言われることが多いですが、
まだこの程度なら雑談として捉えることができます。

しかし、いろんな方の経験を見ていると、
やはりそれぞれの血液型にいろんな嫌な経験があるみたいです。

 

A型の場合

・几帳面でしっかりしているからと勝手にハードルを上げられることが多い
・部屋が散らかってたとき「本当にA型なの?」と疑われた

B型の場合

・「自己中心的」「わがまま」という先入観をもたれてしまう
・血液型の中でいつも悪く言われてしまう

O型の場合

・仕事が遅いことをO型のせいにされた(大雑把)
・丁寧に仕事をしても「雑」と言われてしまう

AB型の場合

・勝手に変人と決められてしまい仲間はずれにされた
・「二重人格」ということでいつも変な目で見られる

中には、仕事の面接の際に血液型で断られたというケースもあり、
社会的な面でも影響が出ていることが多くあります。

では本当に血液型と性格は関係あるのでしょうか?

 

・私は血液型を当てることができる
・いつも嫌いになる人は○○型の人が多い

こんなセリフを口にする人が多いですが、
実は血液型と性格は関係ないと科学的に証明されているんです。

たしかに血液型で人の性格や人間性がわかってしまえば、
難しい人間関係なんて起きるわけがありません。

また血液型には、「○○型からは○○型が生まれる」という決まりがあるため、
家族には同じ血液型の人が多いかもしれませんが、
同じ環境で生活をしていれば行動などが似てくるのも当たり前ですよね。

 

ついつい初対面の人に対して、「血液型は何?」と聞いてしまいがちですが、
あくまでも楽しい話題として取り上げるのが一番ですね。

相手を不快な気持ちにさせないように、
発言には十分気をつけて会話をするように心がけましょう!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す