東京駅開業100周年記念限定Suicaが希望者全員に!購入方法は?

スポンサードリンク

suica

今年12月20日に開業100周年を迎えた東京駅。

当日、記念として限定Suicaが発売され、
東京駅には8000人以上の購入希望者が集まりました。

しかし、あまりの人の多さから、
限定15000枚に達する前に販売中止となってしまい、
オークションでは価格が高騰する事態となってしまったんですね。

そして数日後、発売を再開するとJR東日本からの発表がありましたが、
実は希望者全員が購入できることになったんです。

では、いつごろから購入できるようになり、
どのようにして限定Suicaを買うことができるんでしょうか?

2015年1月20日現在の最新情報はコチラ
※東京駅開業100周年記念Suicaが1月30日から遂に購入可能!方法は専用HPがオープンするとのこと!”

スポンサードリンク

販売中止となった限定Suicaの購入方法ですが、
昨日22日にJR東日本の公式HPにて発表がありました。

⇒ http://www.jreast.co.jp/aas/20141222suica100_stop2.html/

公式HPから引用させていただきますと…

 

①発売方法に関して

インターネット、または郵送での販売となり、
駅の窓口での販売はなし。

ということは専用のHPで申し込むか、
パンフレットなどが配布されるかもしれませんね。

②申込みの受付期間について

申込みに関してですが、すぐに行われるというわけではなく、
2015年1月末から2週間程度の申込みとなり、
その期間限定の販売となるみたいです。

③金額、発売枚数について

金額に関しては1枚2000円(専用台紙つき)となり、
1人につき3枚まで購入できるみたいです。

また最初に預かり金として500円が必要となりますが、
この金額に含まれているということなので、
実質は1500円で購入できるとのこと。

今回の販売は希望者全員が購入できるので、
申込みを行えば必ず購入することができます。

④その後

送料に関しては無料。
また発送は国内限定で海外は不可。

支払い内容が確認でき次第、順次発送となり、
今ある情報によると着払いなどはできないみたいですね。

 

希望者全員が購入できるということは、
オークションで買う必要がないんです。

現在でも、Yahooオークションでは、
1万円を超える価格で取引きされていますが、
来年の1月になれば希望者全員が定価で購入できます。

「どうしても今すぐ欲しい…」

という方に関しては無理にオススメしませんが、
少し待てば定価で購入できるのに、
わざわざ高騰した金額で買うのはバカらしいですよね。

またオークションで購入する場合は、
取引きする際にトラブルなどが起きる場合もありますし、
一度落札してしまうと、どんな金額であっても支払う義務が発生します。

本物が届くという保証もありませんし、
安易に入札を行いトラブルが起きるケースが本当に多いんです。

そうならないためにも、来年の1月下旬まで待って、
JR東日本の公式サイトから購入してみてはいかがでしょうか。

 

今回の対応には、駅構内でのトラブルを避け、
オークションでの被害をなくすための対処だと思われます。

詳しい購入方法や日程については、
1月20日ごろに改めて発表がありますので、
購入希望の方は、JR東日本の公式HPをチェックしてください。

当サイトでも、また報告させていただきたいと思います。

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す