AKB横山由依さんが総監督後継への決意をTwitterで表明!その内容とは?

スポンサードリンク

yokoyama

先日話題となったAKBの総監督・高橋みなみさんの卒業騒動。

来年の12月に卒業と発表されましたが、
同時に後継者に横山由依さんが指名されましたよね。

「まだ1年ある」「もう1年しかない」

捉え方はそれぞれあるかと思いますが総監督の後継者となると、
かなりのプレッシャーがあるのではないでしょうか。

そんな横山さんが自身のTwitterで決意を表明し、
ファンから注目を浴びています。

スポンサードリンク

—————-続きはココから————————————-

※ツイート内容はTwitterより引用

このツイートは投稿から8時間経った現在、
約7000RTされるほどの反響ぶり。

やはり次期総監督の決意表明に、
ファンの方はとても興味あることが伺えます。

 

⇒ AKB48高橋みなみが本気で引退!その理由は結婚?なんで今発表したの?

高橋みなみさんは、今回の発表タイミングについて、
引き継ぎなどがあるために1年を設けたと発言されています。

たしかに総監督となれば多忙をきわめますし、
その業務もとてもすぐには覚えることができない量です。

まだ1年先とは言えども、卒業に向けてオファーも増えますし、
AKBとしての出演もかなり多いですからね。

実際は、かなりキツいスケジュールになることが予想されますので、
高橋さんも横山さんも体調には気をつけてほしいです。

 

来年もAKBや姉妹グループが活躍する機会が増えそうですが、
総監督の高橋さんがいなくなった後はどうなるのでしょうか?

また高橋さん以外にも卒業メンバーが出るんでしょうか?

その時になってみないとわかりませんが、
今後どうなっていくのかが楽しみでもあり不安ですよね。

ラスト1年となった高橋さんを含め、
来年もAKBに注目していきたいですね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す