パピコゲームって何?ルールは?この夏流行すること間違いなし!

スポンサードリンク

mayuyu

夏になると食べたくなるアイスの代名詞と言えば、
昔からある2つに分けてたべる「パピコ」。

最近では味の種類が増えてくるなど、
さらに美味しくなってきていますよね。

夏になればコンビニへ買いに走る人も多いと思いますが、
今放送されているCMで気になると言えば「パピコゲーム」。

「パピコ!」や「パンパピコ!」など、
AKB48のメンバーがお互いを指でさしあって、
灼熱のバトルを繰り広げていますよね。

CMでは、渡辺麻友さんが負けとなっていますが、
一体どのような遊び方なのでしょうか?

スポンサードリンク

正式名称は「パピプペパピコゲーム」

実はこのゲーム、「パピコゲーム」ではなく、
正式名称は「パピプペパピコゲーム」なんです。

そして詳しいルールなんですが、
まずは販売元であるグリコから公式ルール動画が発表されていますので、
そちらを見てみましょうか。

「パピプペパピコゲーム」のルール

①まずは「パピコ」と言って誰かに指を差す

始める人は誰という決まりがなく、
誰かが「パピコ」と言いながら指を指すことで始まります。

②差された人は言葉をずらして次の人へ

指を差された人は、「ピピコ」と言いながら、
また次の人に向かって指を差します。

そしてさらに次の人は「プピコ」「ペピコ」「ポピコ」と言うように、
パピプペポをずらして相手に向かって指を指していきます。

ちなみに次に誰を差すかについてですが、
明確な決まりがなく、同じ人を指差しても大丈夫です。

③1周すると「何度やっても同じこと」と決めポーズ

最後の「ポピコ」と指を差された人は、
「何度やっても同じこと」と言いながら決めポーズをします。

このポーズは何でもいいというわけではなく、
左右交互に腕をつきだしながら言うのがポイントです。
※相撲の張り手のような感じですね

そしてポーズを決めたあとは、
同じように「パ」から始めていきます。

④2週目からはどんどんセリフが増えていく

2週目からの言葉についてですが、

パピコ⇒パンパピコ⇒パンパンパピコ。。。
ピンコ⇒ピンピピコ⇒ピンピンピピコ。。。
etc

と言うように同じ言葉ではなく、
周を追うごとに増やしていくのが特徴です。

⑤負けの判定について

・言い間違えてしまう
・順番を守らずにセリフを言ってしまう
・決めセリフを間違えてしまう

ちなみにこの3つを破ってしまうとルール違反となり、
負けとなってしまいます。

罰ゲームを決めてやると面白そうですね!

学校の休み時間や、会社の昼休憩など、
仲のいい者同士で罰ゲームを決めてやるのが楽しそうですよね。

もしゲームで負けてしまった場合は…

・みんなの前で変顔をする
・ジュースを1本おごる
・顔に落書きをされてしまう
etc…

いろんな罰ゲームを設定して、
恨みっこなしでやるのが面白いと思います。

 

今は夏休みに入ってしまったので、
学生の方は友達に会えないかもしれませんが、
パピコを食べながらすると盛り上がりそうですね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す