嶋大輔の嫁や子供は?なぜ自民党の公認を得られなかったの?

スポンサードリンク

simadaisuke

1982年に発表した楽曲「男の勲章」が大ヒットし、
一躍芸能界で有名となった嶋大輔さん。

歌手としてだけではなく、俳優・タレントとしても活躍し、
高知東生さんの芸能界入りのキッカケを作ったことでも有名ですよね。

実は嶋さん、2013年4月に政界に転身することを宣言し、
芸能界を引退していたんですが、
2年ぶりに芸能活動を再開することになりました。

どうやら引退してからはかなり苦しい生活をしていたとのことですが、
少し気になることがあったので今回記事にさせていただきます。

スポンサードリンク

 

嶋大輔は結婚して子供もいるの?

嶋さんは「男の勲章」で大ブレイクして、
当時は学ランとリーゼントというスタイルで活躍していたので、
なんだか一匹狼のようなイメージがありますよね。

しかし、実は1994年に結婚をしており、
その女性との間に2人の子供が誕生しています。

奥さんは一般女性ではなく、
元タレントとして活躍していた浅井ゆえさんです。

2人とも女の子で年が離れているんですが、

2000年 長女・圭叶(けいかちゃん)
2007年 次女・彩叶(あやかちゃん)

と名付けられたみたいです。

ちなみに今回の芸能界に長女・圭叶ちゃんがかなり喜んでいるということは、
嶋さんは立派にパパとして家庭を築いているということですね。

なんだか心がほっこりしますね。

 

自民党の公認を得られなかった理由は?

嶋大輔さんは、イジメ撲滅運動をかかげ、
2013年に政界へ進出するために芸能界を引退しました。

そして同年の夏の参院選に出馬する予定でしたが、
自民党より公認を見送られたそうです。

その理由というのが現在ではないですが、
過去に暴力団や山口組と付き合いがあったという噂が流れたからだそうです。

嶋さん本人は、この件に関して、

「やましいことはしていない、ただ呼ばれて話しをしただけ」

と言っているそうですが、
やはりイメージ的なものがあるのでしょうか。

かつて学ランとリーゼントで「男の勲章」を唄い、
自身もヤンキーだったことから、
どうしても信憑性が出てしまったんでしょうね。

そして「自分の居場所は芸能界しかない」と悟った嶋さんは、
芸能界への復帰を決めたそうです。

 

生活が苦しかったのは本当?

嶋大輔さんは、芸能界を引退する数年前の2010年に、
名古屋で焼肉店「焼肉・男の勲章」をオープンしています。

ただ、あまり経営がうまくいってなかったのでしょうか。

今回、芸能界へ復帰する際には、

・生活が苦しくて家を売った
・太陽光を扱う会社で営業をしていた

と口にしています。

しかし今年の5月には福岡県福岡市の中央区に、
「男の創作カレー鍋ダイニングesora」をオープンし、
どうやらまた店の経営をしているそうです。

芸能界を引退してからも、テレビショッピングに出演していますし、
生活が苦しかったのは本当かもしれませんね。

 

そんな嶋大輔さんですが、今週水曜日の「水曜歌謡際」に出演し、
ひさびさに「男の勲章」を披露するみたいです。

この出演を皮切りに、
今後大きな活躍を見せてくれたら嬉しいですね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す