ゲンキングの元彼は小椋ケンイチだった!深イイ話で告白!

スポンサードリンク

genking

インスタグラムでの投稿が人気となり、
バラエティ番組で活躍しているタレント・デザイナーのGENKING(ゲンキング)さん。

中性的な顔立ちと交友関係の広さで、
最近では全国的にも知名度が上がっていますよね。

そんなゲンキングさんは、以前から元彼が芸能人だと言っており、
ネット上でも誰なのかがよく噂されていました。

かなり有名な方で多くのテレビにも出演経験があるということで、
金子賢さんや成宮寛貴さんと言われていたんですが、
今月13日に放送された「深イイ話」でついに登場となりましたね。

では、ゲンキングさんの元彼は一体誰なのでしょうか?

スポンサードリンク

GENKING(ゲンキング)の元カレは小椋ケンイチ

ゲンキングさんが「深イイ話」で告白した元彼は、
日本のメイクアップアーティストとして有名な小椋ケンイチさんです。

ogunee

「おぐねぇ」という愛称で親しまれており、
女性からも大人気ですよね。

 

恩人で過去には同棲していたことも!

「深イイ話」で告白していましたが、
どうやら2人は同棲生活もしていたそうですね。

まだ売れていないころのゲンキングさんは、
おぐねぇと知り合い連絡を取るようになり、
そして上京をして同棲するようになったんだとか。

ゲンキングさん、おぐねぇに対して恩人とも言っており、
今の芸能界での仕事や交友関係があるのも、
全ておぐねぇのおかげと言っていました。

専門学校も出ていないゲンキングさんに対して、
「やってみなよ」と仕事の話をもちかけたり、
かなりお世話になった様子です。

2人が破局になった理由は?

ゲンキングさんとおぐねぇが破局した理由についてですが、
「気持ちが重かった」ことによるみたいです。

上京してから半年、なかなか安定しないゲンキングさんに対しておぐねぇは、
「芸能界で活躍したいなら金髪をやめろ!」など厳しい言葉を投げかけましたが、
どうやらゲンキングさんの重荷になったそうです。

どうしても金髪をやめたくないゲンキングさんは、
そのまま何の連絡もせず家を出て、
そこからは自分の実力で今の地位を手に入れたそうです。

何の苦労もせず芸能界で人気が出たような感じだったので、
この話はなんだか意外ですよね。

番組で10年ぶりに再会した2人は嬉しさのあまり抱き合い、
涙を流しながら喜んでいました。

何の連絡もせずに家を飛び出たということですから、
おぐねぇの気持ちとしてもゲンキングさんがブレイクしたことは、
よほど嬉しかったのではないでしょうか。

 

4月ごろメディアに登場したゲンキングさん、
今月くらいまでは、ほとんど休みがないと言っていましたね。

「深いい話」に出演しているときも、
なんだか少し疲れているように見えました。

ブレイクして数々の番組に出演となると大変かと思いますが、
これからの活躍も期待しています!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す