開かずのチョコボールの開け方は?まさかこんな方法とは!【ネタバレ注意】

スポンサードリンク

akazutyoko

子供から大人まで長年大人気のチョコレートと言えば、
森永製菓の「チョコボール」シリーズ。

お馴染みのピーナッツ味をはじめ、
キャラメル味などいろんな風味があり、
誰もが食べたことのあるお菓子ですよね。

そんな森永製菓のチョコボールシリーズから、
7月7日に新発売となったのは「開かずのチョコボール」。

どうやら「怪盗ワルキョロちゃん」に盗まれたあけ口を探すという、
前代未聞の仕掛けがパッケージに施されており、
従来のチョコボールのように簡単には開けられないと話題になっています。

Twitterでも多くのツイートが寄せられている開かずのチョコボール、
一体どうやったら開けることができるのでしょうか?

※この記事には正解を書いていますので、
ネタバレが苦手な方は閲覧注意です!

スポンサードリンク

まず開け方を失敗するとどうなるの?

この「開かずのチョコボール」は、従来のものと違い簡単に開けられないんですが、
失敗したところで何かあるわけではありません。

もし開け方を間違ってしまったときは、

「真のあけくちはここではない!」

とセリフと共に、怪盗ワルキョロちゃんの絵が描かれているだけで、
食べられなくなったり、爆発したり、急にこぼれたりしないので安心です。

って、もしそんな仕掛けがしてあったら、
今の時代はネットで拡散されて大問題になってしまいますね(笑)

開かずのチョコボール、本当の開け口はどこにある?

どうやら早くもTwitterに画像がありましたので、
引用させていただきたいと思います。

あー、こういうことか!
と安心するのはまだ早いんです。

実は、本当の開け方はこれだけではなく、
パッケージごとにあけくちが異なっているのが正解なんです。

この画像をツイートされた方に関しては、
「チョコボール」と書かれた白文字の下にあけくちがあります。

しかし、中にはくちばし箇所があけくちのパッケージがあったり、
さまざまな場所にあけくちが存在するんですね。

 

ちなみに「開かずのカンヅメ」って一体何?

森永製菓のチョコボールと言えば、
蓋の部分に金と銀のエンゼルマークがあり、
「金なら1枚」「銀なら5枚」送ると「おもちゃのカンヅメ」を貰えます。

このキャンペーンは、チョコボールの定番で、
もう何年もやっているキャンペーンですが、
開かずのチョコボールが販売されて2年ぶりにリニューアルされたんです。

akazutyoko2

この「開かずのカンヅメ」に関しても、
従来のものとは違い簡単には開けられないそうですが、
さすがにこれは当選した方のお楽しみにしたほうがよさそうですね(笑)

 

ちなみに「開かずのチョコボール」の販売は10月末までとなっており、
開かずのカンヅメも期間限定っぽいですね。

もし手に入れたい方は、コンビニやスーパーに直行して、
金と銀のエンゼルを集めてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す