AGAスキンクリニックのCMで「ラストチャンス」を唄ってる女の子は誰?

スポンサードリンク

sinozaki

最近、TVだけではなくYoutubeでも流れ、
気になってしまうCMと言えばAGAスキンクリニック。

Something ELse(サムシングエルス)の「ラストチャンス」を、
看護師姿の女の子が唄っているCMです。

「ラストチャンス」は、1996年に大ヒットした曲ですが、
ひさしぶりに耳にした懐かしさで気になっている方も多いのではないでしょうか。

この女の子、とてもかわいいんですが、
かなり歌も上手いですよね。

では、この女の子は一体誰なのでしょうか?

スポンサードリンク

AGAスキンクリニックに出演している女の子は篠崎愛さん!

AGAスキンクリニックで「ラストチャンス」を唄っている女の子は、
現在23歳の篠崎愛さんです。

sinozaki2

CMでは、かなり上手な歌を披露していますが、
実は以前から音楽業界から注目されており、
今年4月にはCDデビューも果たしています。

また関ジャニの仕分け∞では華原朋美さんに勝利したり、
カラオケバトルでは97.442点を獲得するなど、
その実力が証明されているんですよね。

マツコデラックスさんが司会を務める「月曜から夜ふかし」に出演し、

「AKB48がグラビアアイドルの畑を荒らしている」
「ここ数年グラビアアイドルの需要がすごく減ってきてみんな本当に困ってます」

とビックリするような発言をした女の子がいましたが、
実はこの発言をしたのも篠崎さんなんですね。

 

芸能活動は主にどんな仕事をしているの?

もしかしたら名前を知らない方も多いかもしれませんが、
篠崎愛さんは、主にグラビアアイドルとして活躍しています。

その活動は、デビューから40本以上DVDを出すなど、
男性からかなり人気を得ています。

デビューして2~3本DVD出すだけで引退となるアイドルが多い中、
この本数を出すって凄いですよね。

またグラビアアイドルとしてだけではなく、
ドラマや舞台・CMにバラエティなどマルチに活動しており、
思ったよりも幅広く活躍しているんですね。

 

今年4月にプライベートレーベルよりCDデビューしソロ活動開始!

篠崎愛さんは、以前にもCDを発売をしており、
プリンセスプリンセスの名曲「M」をカバーしています。

しかし、今年の4月に完全オリジナル楽曲を発表し、
プライベートレーベルよりデビュー!

前はどちらかというとグラビアアイドルを全面に押し出していましたが、
今回は完全に歌手・アーティストとしてのデビューとなるので、
もしかすると扱いが別になっているかもしれませんね。

「L’s Shit recordings」というのは篠崎さん専用レーベルですので、
相当力が入っているのではないでしょうか。

武道館でライブや紅白出場を目標に挙げているので、
本人もかなり本気のようですね!

 

グラビアアイドルから歌手としてデビューし、
売れた人間って今までほとんど見たことがないような気がします。

その第一人者となれるように、
アーティストとしての活躍を期待しています!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す