うなぎコーラはどこで買える?値段は?木村飲料が3年がかりで製品化!

スポンサードリンク

yunagi

夏になると、いろんな炭酸飲料が出てきますが、
今注目浴びているのが「うなぎコーラ」。

一瞬、「えっ?うなぎ?」と思う方も多いと思いますが、
正真正銘ウニョウニョした魚の鰻です(笑)

うなぎコーラは、地サイダーを手掛ける木村飲料が3年がかりで開発し、
なんと後味が「うなぎの蒲焼」の風味がするらしいです。

うなぎコーラの販売店は?全国で売り切れ続出も予約ができるぞ!

飲みたくないような飲んでみたいような、
すごい興味があるコーラに仕上がってますが、
気になるのは値段と販売場所ですよね。

一体、どこで販売されて、
いくらくらいで購入できるのでしょうか?

スポンサードリンク

 

販売はいつ?静岡県内のサービスエリア限定予定

どうやら全国で販売されるわけではなく、
静岡県内の一部サービスエリアで取扱い予定とのこと。

お馴染みの商品というより、
少し変わったお土産のような感じなんですかね。

販売開始は、今月21日に行われるようで、
現在はまだどこの店でも取り扱ってないようです。

「静岡らしいコーラ」をコンセプトに3年がかりで開発されたそうですが、
うなぎコーラとは何とも驚きの味ですね。

ちなみに製造会社の木村飲料では、
他にも静岡らしい飲み物として「富士山頂コーラ」や「抹茶サイダー」などがあり、
公式サイトから購入することができます。

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

http://www.kimura-drink.net

ちなみに大手通販サイトでは、
Amazonでも取扱いがあるようです。

まだ掲載はされていませんが、今回の「うなぎコーラ」も、
いずれはネット販売されるかと思います。

 

どのくらいのサイズで値段はいくらで販売されるの?

ちなみにサイズに関しては、1本240mlとなっており、
値段はまだ未定ですが1本200円前後で販売されるみたいです。

木村飲料が販売している他のドリンクに関しても、
1本240mlで200円となっていますので、この値段で間違いないかと思います。

売り切れになった場合は、製造が追いつかず、
もしかしたらオークションで値段が高騰するかもしれませんが、
その時は販売が再開されるまで待つのが賢明です。

 

と、ここまで説明させていただきましたが、
「うなぎコーラ」と聞くだけでどんな味が気になります。

色もカラメルで蒲焼ダレのような雰囲気を出していますが、
味までそうなっているとは想像がつきませんよね。

「うなぎコーラ」は、今月の21日から販売が開始されますので、
気になる方はぜひ飲んでみてくださいね!

木村飲料 公式サイト
http://www.kimura-drink.net

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す