内山麿我の年収は?「まろ農園」や選挙への出馬について

スポンサードリンク

maro

かつて浜崎あゆみさんのバックダンサーを務め、
今はタレント・俳優・歌手とマルチに活躍する内山麿我(うちやままろか)さん。

最近では数々のバラエティ番組に出演し、
浜崎あゆみさんとの恋愛話などをよくしていますよね。

そんな内山さんですが、ホームレスをしていた時期もあり
今は農園の経営やDJとして生計を立てているそうですが、
気になるのは現在の収入です。

バックダンサーを務めているときは、
日本のトップ3にも入る収入があったそうですが、
本人曰く当時の10分の1程度になってしまったそうです。

さらに内山さんは離婚を経験しており、
その中から子供が成人するまで慰謝料を払っているそうですが、
一体、今現在の収入はどのくらいなのでしょうか?

「まろ農園」や「選挙の出馬」についても、
書かせていただきたいと思います。

スポンサードリンク

内山麿我さんのバックダンサー当時の収入について

内山さんは浜崎あゆみさんと別れた当時、貯金額は40万だったことを明かしていますが、
バックダンサーを務めていたときは相当な収入があったと思います。

まず日本のバックダンサーの収入についてですが、
正直、ダンサーだけで生計を立てている人は一握りなんです。

有名なダンサーでも、日給1万円ほどと言われており、
ほとんどの方がダンスの講師やインストラクターと兼業なんですね。

しかし、内山さんの場合は浜崎さんのバックダンサーだけではなく、
安室奈美恵さんや倖田來未さんの公演にも出ており、
浜崎あゆみさんのPV(プロモーションビデオ)にも多数出演しています。

さらにライブでの振り付けを担当したこともあり、
キャリアが10年以上あるとなれば月収100万円以上は確実にあったと思います。

現在、慰謝料や養育費として毎月25万ほど払っても生活が可能で、
収入が当時の10分の1程度となれば、当時は月収250万を越えていたのではないでしょうか。

 

今現在の収入はどれくらいある?「まろ農園」とは?

ちなみに今現在は、バックダンサーの仕事はしておらず、
自身が和歌山で経営する「まろ農園」とDJとしての活動がメインみたいですね。

「ダンスで表現することはやりたいと思うけど、アーティストのバックダンサーは死んでもやらない」

さらに、このような発言をしており、
バックダンサーの仕事に関してはしていないみたいですが、
ダンスに関わる仕事はしているみたいです。

愛知県名古屋市にある「スタジオエース」というダンススクールで、
ダンス講師をしているとの情報があります。

ただ、本人が「めちゃくちゃきついです」と言っているとおり、
バックダンサー当時の生活からは考えられないくらい、
ひっそりとした生活をしているのではないでしょうか。

今現在の収入についてですが、全ての活動を把握できないので、
詳しい金額については全くわかりません。

しかし、慰謝料と養育費を25万円以上払いながら生活しているということは、
一般的なサラリーマン以上の収入はありそうですね。

それでも、きつい生活をしていることには変わりありませんが…

 

内山麿我さんの選挙出馬について

内山さんは、2014年末に政治家転身を目指しており、
統一地方選挙渋谷区議会議員選挙に無所属で立候補しています。

maro2

しかし、50名中48位という結果になり、
落選となってしまいましたね。

その後、内山さんの政治に関する話題が一切出ていないところを見ると、
もしかしたら今回だけで終わりということかもしれません。

 

バラエティ番組に出場し、今現在の状況を告白するも、
相当きつい生活をしていると思われる内山麿我。

今後、農園の経営やDJ活動など、
いろいろ大変なことも多いかと思います。

世間の風当たりは、かなりキツイものがあると思いますが、
しっかりと夢を持って頑張ってくださいね!

内山麿我さんの公式サイト
http://www.marokauchiyama.com/

内山麿我の公式アメーバブログ
http://ameblo.jp/maro-allok/

「まろ農園」の紹介
http://www.maro-farm.asia/

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す