赤井英和はライザップで本当にダイエットできた?リバウンドは?

スポンサードリンク

raizap

かつて「浪速のロッキー」と呼ばれ、
ボクサーとして活躍していた赤井英和さん。

引退後は、俳優・タレントに転身し、
バラエティなどで活躍されていますよね。

特に関西圏では、いまだに知名度・人気共に高く、
大阪のおばちゃんから大人気です。

そんな赤井さんの最近と言えば、
やはりRIZAP(ライザップ)でのダイエット成功ではないでしょうか。

お馴染みの音楽にのせて披露した体は、
今年の誕生日で56歳を迎えるとは思えませんよね。

しかし、「本当にダイエットしたの?」という声も挙がっており、
合成映像ではないかと疑いを持っている人も多いようです。

赤井英和さんは、本当にダイエットをして、
CM映像のようになっているのでしょうか?

またリバウントはしていないのでしょうか?

スポンサードリンク

RIZAP(ライザップ)へ通う前後での赤井英和さんの変化(数値)

まずTVのCMでもお馴染みとなっていますが、
コチラがライザップのCMですね。

たしかに中年太りの体型から、
引き締まったかっこいい体に変化しています。

しかし、CMでは映像しか流れておらず、
具体的な体重や体脂肪などの数字は発表されていませんよね。

赤井英和さんが、ライザップへ通う前後の数字は、
どうやら以下の数字のようです。

■Before(前)
体重 77.1キロ
体脂肪率 20.8%
ウエスト 100cm

■After(後)
体重 70.1
体脂肪率 13.2%
ウエスト 84.5cm

2カ月とは思えない数字の変動で、
見事にダイエット成功となっています。

ライザップは、きついトレーニングだけではなく、
食事などにおいても徹底的に管理してくれるので、
逆に言えばこの変動は当たり前と言えますね。

 

ダイエットは成功したけどリバウンドはないの?

赤井英和さんのリバウンドについてですが、
写真週刊誌「FLASH」が直撃したところ、
見た目的にはほとんど変わりがなかったようです。

ダイエットに成功した後は、1ヶ月ほどライザップに行ってないみたいですが、
体重の変化も1キロと日常範囲内の変化だった様子。

ただ実際に写真が掲載されていたわけではなく、
赤井さんはブログもやっていないため、
現在の姿を確認することはできませんよね。

なので信憑性がないように思えますが、
リバウンドしていないと理解できる点もあります。

それは、ライザップが食事制限だけではなく、
きちんと筋肉をつけて運動させるという点ですね。

食事制限や運動以外でダイエットした場合、
筋力の低下により基礎代謝が下がってしまうので、
リバウンドしやすい体質になってしまいます。

ライザップの場合はきちんと筋力トレーニングを行うので、
太りやすい体質から痩せやすい体質に変化するんですね。

もちろんお酒を飲んだり、ヤケ食いをしてしまうと太りますが、
1ヶ月ほどの期間があいただけではリバウンドの可能性も少ないですし、
キープもできるのではないでしょうか。

しかし、今後ともリバウンドが起きないのかと言われてみれば、
それは本人次第としか言いようがありません。

筋トレを全くしない生活を送っていると、
当然ですが筋肉もなくなってきますし、
それに比例して太っていくのは当たり前ですからね。

 

 

以前にも書かせていただきましたが、
ライザップは一般の人からしてみればかなり高額です。

また高額だからと言って、楽して痩せるわけではないですし、
すぐに返金したいと思う方も多いでしょう。

その分、きちんと徹底して続ければ痩せることができますし、
トレーナーによって食生活に至るまで管理してくれるので、
一人ではない安心感がありますよね。

人によっては誇大広告と感じてしまうかもしれませんが、
どうしても自分一人で痩せることができない人にとっては、
とても良いプライベートジムだと思います!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す