イヤミ課長「はい、論破」の元ネタは?意味は?小学生の間でも大流行!

スポンサードリンク

iyami

毎週月曜日の20時から放送され、
大人気のバラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」。

司会はウッチャンナンチャンの内村光良さんが担当、
不満に思っていることに対してスカっとした話をショートドラマ化し、
毎回豪華な俳優が出演し話題となっていますよね。

大人だけではなく、子供も楽しめるこの番組ですが、
中でも大人気のシリーズと言えば「イヤミ課長シリーズ」。

木下ほうかさんが演じる馬場課長が、
「はい、論破!」という決めゼリフと一緒に、
部下に嫌味な言動をしていく内容ですね。

この馬場課長が、今小学生の間でも大人気で、
今年の流行語大賞の候補にも挙がっているみたいです。

しかし、大ブレイクとなったイヤミ課長シリーズ、
やはり気になるのは元ネタの存在ですよね。

これだけ有名になったからには、パクりなどの話がネット上で出てきそうですが、
一体、「はい、論破」というセリフには元ネタが存在するのでしょうか?

スポンサードリンク

オリジナル説とパクり説の両方がある

大人だけではなく子供にも大人気の「はい、論破」ですが、
実はオリジナル説とパクり説があるんです。

オリジナル説は、フジテレビのスタッフやプロデューサー・構成作家などが自分達で考え、
原作から作りショートドラマ化しているという説ですね。

そしてパクり説に関してですか、
「はい、論破」という言葉が以前からネットでよく使われており、
参考にして作ったのではないかという点です。

2chなどの巨大掲示板や大手ブログでは、
さまざまなコメントで盛り上がっており、
中にはとても面白い話があります。

本当か嘘かは別として、読んでいるだけも面白いですし、
「ドラマ化されたらいいなぁ」と思っている方も多いですよね。

そういった方の声から、ネットでの書き込みを参考に、
作られた可能性も大いにあるかと思います。

 

もしかしたら投稿からできたネタなのかも?

「痛快TV スカッとジャパン」という番組自体、
視聴者からの投稿を参考にした作品もありますので、
もしかしたら、そこが元ネタになっている可能性もありますよね。

また投稿されたものをショートドラマ化する前に、
オリジナル作品であるかチェックがあるかと思いますが、
もしかしたら見落としている可能性もあります。

人気バラエティ番組となれば、かなりの応募数がありますし、
いちいち全部チェックできていないこともありえますよね。

 

ただ今のところ、元ネタがあるとは発表されていませんし、
ネットでもパクりという噂はほとんど見かけません。

そうなると、やはりフジテレビが作ったオリジナルで、
毎回プロデューサーやスタッフが考えている可能性が高いですね。

今放送されているバラエティ番組の中でも、
子供からも大人気の「痛快TV スカッとジャパン」。

何か面白いエピソードがあれば、
ぜひ投稿してみてはいかがでしょうか?

採用されると3万円の賞金が貰えるみたいですよ!

https://s1.fujitv.co.jp/safe/sukattojapan/kiyaku.html

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

2件のコメント

  • 名無し

    元は2ちゃんねる等で使われていたネットスラングです。
    イヤミ課長そのままなキャラの「論破王」なるコテもいましたねぇ。
    パクりと言えばパクりですが、wが一般化しているように数多くのスラングが普及しているのでわざわざ咎める人もいないのかと。

    はい論破

  • nanamin

    「はい、論破」は今年の流行語大賞の候補にもなっていましたよね!!さすがスカッとジャパン!

名無し にコメントする コメントをキャンセル