2015年度のAKB48選抜総選挙で指原莉乃が1位になった理由とは?

スポンサードリンク

sasihara

2015年度AKB48選抜総選挙が今月の6日に行われ、
2位との差を2万票以上つけ、指原莉乃さんが1位となりました。

2位の柏木由紀さんは、先日ジャニーズの手越祐也との写真をフライデーされ、
ファンの間でも大変な騒ぎとなっていますよね。

⇒ 柏木由紀とジャニーズの浴衣写真が流失?!一体相手は誰?

指原さんは、今回で2度目の1位獲得となるんですが、
そのことについて疑問に感じている方も多いはず。
※ファンの方申し訳ないです…

見た目だけで言えば、他にもメンバーがたくさんいますし、
ダンスや歌が特別上手というわけでもないです。

しかし、今回2度目の1位獲得となりましたが、
2位の柏木由紀さんと2万票も差がつくなど、
前回よりもダントツで1位となっているんですね。

では、指原さんが1位になった理由とは何でしょうか?

スポンサードリンク

①飾らないキャラクターが大人気!

アイドルと言えば、キレイにかわいく振るまうイメージがありますが、
指原さんはAKB48の中でも毒舌キャラで有名です。

また恋愛禁止の中、とんでもない男性とのスクープがありましたが、
それでも堂々としていて潔い感じがかっこいいですよね。

オタクであることも公言しており、
変顔も何のためらいもなくするので、
フレンドリーで気取らない性格とも言えます。

さらにトーク力は、AKB48の中でも一番と言われており、
ファンとの抜群の距離感を保ちつつ、軽快なトークができるのも魅力的ですよね。

あれだけ人数がいるにも関わらず、
指原さんのキャラはズバ抜けて親近感が持ちやすいので、
そのような点が人気の理由の1つなのではないでしょうか。

 

②オタクの共感を呼んだ?!指原さんの過去

指原さんは、自身もオタクと公言しており、
さらに昔はイジめられたことを告白しています。

今回、1位を獲得した際のスピーチにも、
このようなセリフが入っていました。

私のようにいじめられて、ひきこもりで親に迷惑を掛けてしまった皆さん。
日の当たっていない皆さん。私はもう1度1位になれた。

他にも、

わたしは落ちこぼれです。選ばれた人間ではありません。
全国の落ちこぼれの皆さん。わたしの1位をどうか力に変えてください!

他のメンバーは、あまりこのような経験を告白していませんが、
指原さんは、このような暗い過去も堂々と口にしています。

そのおかげか、指原さんの言葉には説得力がありますし、
何か強さを感じますよね。
 

③中国の富豪がファンについている!

指原さんのファンは、日本人だけではなく、
実は2割は中国人から成り立っているんです。

さらにその中に大富豪がいると言われており、
CDや投票権の買い方がハンパじゃないんですね。

今年もTwitterで話題となっていますが、
「いくら使ってるんだ?!」と言いたくなるほどの大量買いですよね(笑)

指原さんには熱狂的なファンがいて、
それだけ他のメンバーとは違う魅力があると言うことでしょう。

 

④裕福層と言われる団塊世代や年配層を取りこんだ

指原さんは、若い世代はもちろんのことなんですが、
団塊世代や年配のファンがとても多いんです。

握手会でも、50代以上のファンが多いと指原さん自身も公言しており、
その世代のファンがいるというのはとても強いですよね。

若い世代に比べてお金も持っていますし、
横の繋がりも多いので、口コミでの広がりもすごいです。

性格的に見ても、おじさん受けしそうですし、
指原さんが人気の理由もわかりますよね。

 

前田敦子さん、大島優子さんに続き、
選抜総選挙で2度目の1位となった指原莉乃さん。

1位ということで、良い事だけではなく、
これから辛いこともいっぱいあるでしょうが、
負けずに頑張ってくださいね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す