聖教新聞の図書室編に出演している女の子は誰?Wikipediaに未掲載?

スポンサードリンク

wakui2

CMには、感動できるものや面白いもの、
さまざまなCMが各企業から用意されています。

基本的には、同じ企業でも半年もすれば変わることが多いですが、
長い間ずっと変わらず放送されているCMもありますよね。

その中でも、比較的よくCMで見かけ、
印象に残ると言えば「聖教新聞」のCMです。

図書館の中で、聾唖(ろうあ)の女の子と、
受付の女性が手紙をやり取りする内容は、
いつ見ても感動的ですよね。

とても優しい笑顔で女の子と接していますが、
では一体、この女性は誰なのでしょうか?

また聾唖(ろうあ)役の女の子は?

スポンサードリンク

聖教新聞のCMに出演しているこの女性と女の子ですが、
2015年6月現在はWikipediaにも掲載されていないんです。

受付役の女性は涌井とも子(わくいともこ)さん

まず受付役をしている女性ですが、
涌井とも子(わくいともこ)さんという女性です。

wakui

1984年11月4日、新潟県出身で、
生年月日から計算すれば現在30歳ということになりますね。

Wikipediaには掲載されていないんですが、
女優になる前は介護職をしていたらしく、
介護福祉士の資格を持っています。

見た目はとてもかわいくて笑顔が素敵なんですが、
実は涌井さん、空手初段という男前っぷり。

ブログやTwitterでは意外な一面を見ることができるので、
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

http://ameblo.jp/wacky114/
https://twitter.com/wacky114

ちなみに涌井さんの活動状況についてですが、
公式HPを見ても更新されていません。

「もしかして女優を辞めてしまったの?」と思ったんですが、
アメブロを見ると、どうやら舞台をメインに活躍しているみたいですね。

とても素敵な笑顔の女性だと思いますので、
今後、もしかするとドラマやバラエティでも登場するかもしれません。

聾唖(ろうあ)の女の子役は田苗優希(たなえゆうき?)ちゃん

次に聾唖(ろうあ)役の女の子の紹介です。

ちなみに聾唖というのは、

・耳が聞こえないこと
・言葉を話せないこと

を意味し、高度難聴のことを言います。

girl

とてもかわいい笑顔が印象的な彼女ですが、
田苗優希(たなえゆうき?)ちゃんと言います。

詳しいプロフィールや所属事務所に関しては、
Wikipedaだけではなくインターネット上に情報がないため何もわかりません。

ただ、これだけは言えるのですが、
実は優希ちゃん、演技ではなく本当に耳が聞こえないそうです。

このCMは、少しでもリアリティを高めるため、
事前に聾唖の子を集めるオーディションをしたらしく、
そこで選らばられたのが優希ちゃんだったんですね。

ちなみに洗剤のCMで似ている女の子を見たという方もいますが、
優希ちゃんではなく、似ている女の子です。

今現在の活動状況については、何の情報もないため、
全くわかりません。ごめんなさい。

 

最近では、視聴者へと印象を強めるために、
いろんなCMが企業から用意されていますが、
聖教新聞のCMは感動できるものが多いですよね。

中には、CMを見て泣いてしまう人がいるそうですが、
それほど視聴者へのメッセージが強いということでしょう。

これからも素敵なCMを提供してくれること、
楽しみにしています!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す