小野恵令奈さんが歌舞伎町のバーで働いているのは本当?現在の画像は?

スポンサードリンク

erena

かつて国民的アイドルグループ・AKB48のメンバーとして活躍し、
「えれぴょん」の愛称で親しまれた小野恵令奈(おのえれな)さん。

AKB48を卒業後も、芸能界での活躍を目指しましたが、
2014年の7月に本人のブログで引退を発表し、
ブログだけではなく、Twitterのアカウントも削除されましたよね。

ファンにとっては、その後も気になっていた方も多いかと思いますが、
どうやら歌舞伎町にあるバーで働いているという情報があります。

その店のSNSアカウントには、現在の画像なども掲載されているみたいですが、
一体どこの店で働いているのでしょうか?

また引退することになった本当の理由とは?

スポンサードリンク

歌舞伎町の店と現在の小野恵令奈さん(Instagram)

店のSNSアカウントに画像が掲載されているとのことで探してみたんですが、
意外にもアッサリと見つけることができ、
堂々と掲載されているのにはビックリしました。

歌舞伎町にあるエンターテイメントバー「BUBBLY(バブリー)」という店で、
投稿されたインスタグラムには「#ERENA」というハッシュタグがついているので、
本人と思ってもいいのではないでしょうか。

他の投稿された画像を見る限り、
かなりルックスが整った方が掲載されていましたので、
ショータイムなども充実しているかもしれませんね。

 

卒業理由は「夢や目標のため」。本当の理由は?

「新たな夢や目標が出来て今回の様な決断をさせて頂きました」

小野さんは、2014年7月に芸能界引退を自身のブログで発表し、
このように理由を述べています。

ただ「芸能界にいて人を信じられなくなったから‥‥」という本人の声もあり、
本当の理由については本人にしかわからないといった感じですね。

芸能界で活躍し、知名度があるというだけで、
大きな金額を稼ぐことができますから、
もしかしたら今後の夢のために貯金しているかもしれません。

ファンの方にとっては、とても心配になってしまうかもしれませんが、
彼女を信じてみるのもいいのではないでしょうか。

 

AKB48の卒業生には、いろんな道を選んでいる方が多いですが、
今後もあたたかく見守っていきたいですね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す