沢田研二が太った理由は?もしかして大きな病気?コンサートでの暴言についての解釈

スポンサードリンク

sawada

先日、コンサート中にファンへの暴言を吐いたことで、
ニュースサイトで話題になった歌手・沢田研二さん。

「黙っとれ!誰かの意見を聞きたいんじゃない。嫌なら帰れ!」

「イスラム国」に対する自分の意見を語っているときに、
ファンから「歌ってー!」と声援があったときに、
どうやらこの言葉を言ってしまったようですね。

この話題については後ほど詳しく書かせていただきますが、
沢田さんと言えば気になるのがやはり体型です。

かつて「ジュリー」という名前で国民的な人気を誇った沢田さんは、
年齢が進むにつれて、かなり大きな体型になっています。

「もしかして病気が原因?」と心配なファンも多いかと思いますが、
実は太った原因は病気ではないとのこと。

では実際に太った原因はどのようなことなんでしょうか?

スポンサードリンク

沢田さんが太った直接的な原因は、
普段からの生活によるものです。

昔からお酒が好きだったことはファンの間でも有名なんですが、
その飲む量がハンパじゃないんですね。

最近のニュースサイトの情報によりますと、
ディナーを食べる際に5合、6合の日本酒を飲むのは当たり前で、
さらに昼間も飲んでることがあるそうです。

飲むだけではなく、普通に食べたりもするので、
太ってしまうのは当然とも言えるでしょう。

 

「なぜそんなに太るまで飲むのか?」については、
ジュリーとして大活躍していたころからの意識変化だと言われています。

もともと沢田さんは太りやすい体質だったみたいで、
若い頃はゴハンを食べても吐いたりしていたそうです。

たしかに、あれだけ女性からの人気があれば、
体型を維持することが必要となってきますし、
忙しい中、ハードな運動は大変です。

その後、年齢と共に人気も落ち着いてきましたが、
今は自身の体型に対してはあまり意識しておらず、
若いころと違って「かっこよく」ある必要はありませんよね。

沢田さんが太りはじめたのも50代を過ぎてからみたいですし、
無理をせず気楽に生活したいというのもあるかと思います。

また若いころに無理なダイエットを続けたせいで、
さらに太りやすい体質になってしまったのではないでしょうか。

 

そしてコンサートでの暴言騒動についてですが、
会場の空気が凍ったのは沢田さんの暴言によるものではなく、
「歌ってー!」と言ったファンに対してのものだと言われています。

もともと、沢田研二さんのライブやコンサートでは、
このようなキツイ発言が多くあるらしく、
長年のファンからしてみればそれが味なんだとか。

アイドル時代は何を言っても編集されてきましたから、
言いたいことを言うのは沢田さんのスタイルで、
ライブやコンサートでも、それを楽しみにしているファンが多いんですね。

そんな中、沢田さんが自分の意見を語ってるときに、
何も知らないファンが「歌ってー!」と叫んだとなれば、
会場の空気が凍りついてしまうのは当然のこと。

別に何も問題がなかったと言えます。

 

ただ、自身の体型については自由ですが、
昔と比べてかなり変化してしまっていますので、
心配をするファンも多いような気がします。

お酒を飲む量も、相当多いみたいですし、
何かしら病気になっていてもおかしくはないですよね。

沢田さんは昔とは曲の内容などが変わってしまっていますが、
歌声は今でも変わらずスゴイ方です。

今後の活動のためにも、
体調管理はしっかりとしてほしいですね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す