離婚騒動の原因は喜多川美佳にあった?高橋ジョージが真相を告白!

スポンサードリンク

takahasi

裁判沙汰にまで発展し、
世間をお騒がせしている三船美佳さんと高橋ジョージさんの離婚騒動。

この離婚騒動の原因と言えば、
今まで三船さんに対する高橋さんのモラハラだったり、
強い束縛だったと言われていましたよね。

しかし、ここへきて高橋さんが口を開き、
新たな事実が明らかとなりました。

その事実とは一体どういうものなんでしょうか?

スポンサードリンク

ニュースサイトの記述によりますと、
その原因は三船さんの母親にあたる喜多川美佳さんとの問題だと言います。

今までの騒動では、三船さんが長年苦しんできたと書かれていましたが、
去年、都内の高級住宅街にある自宅の隣に、
3人でお金を出し合って新築を購入したそうです。

高級住宅街と言えば、一般的な住宅街とは違い、
1坪あたりの敷地だけでもかなりの金額となり、
家族内で問題が起きているなら購入するには至らないですよね。

高橋さんも、このことを前置きした上で、
どうやら新築を建てるときに高橋さんと喜多川さんとの間に、
俗にいう「婿と姑問題」があったそうです。

たしかに、それぞれの意見を出しあえば、
何かしら問題が出てきますし、意見が合わないこともよくありますよね。

その問題に板挟みとなった三船さんが、
1人で苦しんでいた可能性があると高橋さんは言っています。

ちなみに新築に関しては、誰かがお金を1人で出したというわけではなく、
3人で協力しあいローンなど組まずに購入したみたいですね。

お金については、特に問題となってないみたいですので、
原因が「お金」と言うことはなさそうですね。

 

しかし、すでに裁判問題へと発展してしまい、
第1回目の離婚裁判は3月3日に予定されているとのこと。

三船さんは、「自立して生きていく」ということで、
すでに心は決まっているように感じますが、
この先、どうなってしまうのでしょうか。

2人は今まで仲のいい芸能人として、
ずっと上位にランクインするほど、
誰が見ても仲が良いと言える夫婦でしたよね。

もし高橋さんが言っていることが本当であれば、
これで離婚となってしまうのは悲しいような気がします…

ただ、離婚をするかどうか、
この先を決めるのは2人の問題ですし、
夫婦にしかわからないことってたくさんあると思います。

ファンや一般人からしてみれば、「○○の味方」となってしまいがちですが、
そういった偏った意見を持たずに見守ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す