ハリウッドザコシショウとは?ハンマーカンマーってどういう意味?

スポンサードリンク

hanmer

25日に放送されたラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、
司会の有吉さんが絶賛していたハリウッドザコシショウ。

最近では日本エレキテル連合やクマムシ、8.6秒バズーカーなどの芸人が、
一般的にお笑い界で知名度を上げていますが、
ハリウッドザコシショウって聞き慣れない名前ですよね。

しかも、有名なネタと言えば、
「ハンマーカンマー」というこれまた聞き慣れない言葉です。

コアなお笑いファンの方には有名みたいですが、
一体、どのような人なんでしょうか?

「ハンマーカンマー」の意味とは?

スポンサードリンク

ハリウッドザコシショウというのは、
本名;中澤滋紀(なかざわしげき)さんの芸名です。

以前は吉本興業に所属しており、
陣内智則さん、中川家、ケンドーコバヤシさんが同期で、
大阪NSC11期の卒業生として活躍していました。

しかし「心斎橋二丁目劇場」が閉鎖することになり、
若手芸人の拠点が「baseよしもと」になってからは、
吉本を辞め、大阪から東京へ拠点を移したそうです。

どうやら「baseよしもと」に出演する芸人は4段階にランク分けされ、
その中で最下位になったことが大きな理由みたいですね。

そして東京に拠点を移してからはワタナベエンターテインメントに所属し活動。

渡辺プロダクションのオーディションを受けたときに、
たまたま合格し、そのまま移籍になったのがキッカケとのこと。

最初はコンビとして活躍をしていたんですが、
1年8カ月ほど活動した後に解散。

解散と同時に渡辺プロダクションをやめ、
3年間ほど何もせずに生活した後に、
現在のSMAに所属することになったみたいです。
※SMAとはソニーミュージックアーティストのことです

2011年の8月にフジテレビ「人志松本の○○な話」に出演した後、
「ハンマーカンマー」というネタがGoogle検索の1位となりましたが、
実はかなり芸歴が長い芸人さんなんですね。

その「ハンマーカンマー」というネタですが、
詳しい動画はこちらで紹介されています。

https://www.youtube.com/watch?v=naFYC9k3sPk

たしかに「ハンマーカンマー」という言葉を連発し、
絶大なインパクトがありますよね(笑)

では、この「ハンマーカンマー」という言葉には、
どのような意味があるのでしょうか?

 

実は「ハンマーカンマー」には特に深い意味がこめられているわけではなく、
ただ古畑任三郎の真似をするというネタみたいですね。

古畑任三郎のセリフが「ハンマーカンマー」にしか聞こえなかったという説もありますが、
実際のところどうなのかは全くわかりません(笑)

 

ちなみに「ハリウッドザコシショウ」という名前に関してですが、
コンビを組んでいたときは「ザコシショウ」がピンの名前となっており、
時には「ザコ師匠」と表記することもあるのだとか。

ハリウッドがついてるので少し高級感がある雰囲気でしたが、
こうやって見ると、ちょっとビックリな名前ですね。

 

ハリウッドザコシショウさんは、今年の「R-1ぐらんぷり2015」にも出場しましたが、
どうやら予選3回戦で敗退してしまったみたいです。

ただ、一時的なインパクトがある芸人さんはたくさんいますが、
頭に残る芸人さんはあまりいないので、
もしかしたらこの先、売れるかもしれませんね。

長年、お笑い界で生活してきただけあり、
業界内のことはいろいろと知っているのではないでしょうか。

その芸歴を糧に、これからもがんばってくださいね!

 

ハリウッドザコシショウさんの公式アメーバブログ
http://ameblo.jp/hollywood-zakoshisyoh/

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す