DJ KOOがブレイクしている理由と以外な過去とは?本名や身長はどのくらい?

スポンサードリンク

djkoo

さまざまなミリオンヒット曲を世に送り出し、
かつて大ヒットしたダンスユニット「TRF」。

以前、安室奈美恵さんと結婚していたSAMさんの他に、
リーダーとして活躍しているDJ KOOさんが男性メンバーとして知られていますが、
昨年あたりからDJ KOOさんのメディア露出が急増していますよね。

主にバラエティへ出演し、見た目とは全く違うキャラクターで大人気ですが、
実はメディアに出る理由があると言います。

またDJ KOOさんは、今まで音楽のイメージしかない方が多いと思うんですが、
過去に意外な活動をしていることを明らかにしました。

その理由と過去とは一体どのようなものなんでしょうか?

スポンサードリンク

最近では、音楽と言えば配信サービスで購入することができますし、
Youtubeなどの動画サイトで視聴することも可能ですよね。

その影響でCDが以前に比べて全く売れなくなってきており、
2014年はわずかに回復したと言われていますが、
それは「アナと雪の女王」のおかげだとも言われています。

たしかに昔はCDが爆発的に売れており、
ミリオンヒットを飛ばすアーティストも今に比べとても多かったです。

そして収益面で見てみると、配信サービスの収益というのはごくわずかで、
CD1枚あたりと比べてもとても大きな差があるんですね。

CDの場合、売上の20%ほどの利益が次のCD製作費にあてることができるみたいですが、
配信サービスの場合、半額以下となってしまうと言われています。

現在、TRFは解散したわけではなく活動継続中なんですが、
リーダーとして若者にもっと存在を知ってもらうために、
DJ KOOさんはTV番組へ出演しているんですね。

そうすることにより、TRFだけではなく音楽業界の売上にもつながりますし、
業界の活性化にもなるのではないでしょうか。

 

DJ KOOさんは、音楽一色というイメージがありますが、
売れる前までは芸人として活躍していました。

「笑ってる場合ですよ!」にも出演していましたが、
どうやら芸人としては、あまり目立った活動はなかったみたいです。

その影響かはわからないんですけど、
出演しているバラエティ番組では支離滅裂ながらも、
抜群のトーク力とお笑いセンスで視聴者を楽しませていますよね。

 

そして、DJ KOOさんの気になる情報と言えば、
やはり「本名」と「身長」について知りたい方が多いと思います。

DJ KOOさんの本名は高瀬浩一という名前で、
1961年8月8日生まれの現在53歳です。

かなり長く活動しているのはわかりますが、
53歳という年齢には意外と感じる方も多いのではないでしょうか。

身長に関しては、170cmと発表されているんですが、
実はこの点については疑問に感じる部分があります。

同じTRF内の男性メンバー・SAMさんってけっこう身長高いイメージがあるんですが、
SAMさんの身長は176cmなんですね。

しかし、2人が並んだ写真を見てみると、
撮影方法によりますがかなり差があるんです。

このことから、DJ KOOさんの身長は、
160cm~165cmではないかと言われています。

 

また少しデリケートな話になってしまうんですが、
DJ KOOさんは、いつも金髪のロングヘアで帽子をしていることから、

・カツラを被っているのではないか?
・もしかしてハゲなんじゃないか?

このような噂が多々あります。

かつてDJ KOOさんは、ドレッドや編み込みのヘアスタイルをしていましたが、
これらの髪型は毛髪の量が多くないとすることができません。

ドレッドをほどいて見るとわかるんですが、
男性でも腰くらいまでの長さまであるのはザラですよね。

このことから、DJ KOOさんはもともと髪の毛の量が多く、
薄くなる心配はないんじゃないかなと思います。

 

昨年は、ドッキリ企画などにも出演し、
さらなる活躍の場を知られているDJ KOOさん。

恐妻家と言われている奥さんと娘さんがいるみたいですが、
バラエティに出るようになってから会話が増えたと、
以前、番組内でおっしゃっていました。

現在、さまざまな番組にひっぱりだこですが、
2015年もこの調子で頑張ってくださいね!

スポンサードリンク

この記事も読まれています!

コメントを残す